lariese について

「シドニー発祥の地」といわれる地区 “THE ROCKS” ラリースも創業からこの地でマーケットに参加しています。

banner

ラリースとは?
徹底的に”ピュアオーガニック”にこだわった、オーガニックコスメシリーズとオーガニックフードシリーズを展開する、オーストラリアのブランドです

ron-san

開発者 ロン・ウィリアムズ
Lariese Purely Organic社 代表

開発者の想い

“私たちは体に入れるものだけではなく、何を取り除くかでその違いを産みだすのです”

image


ひとむかし前、私たちファミリーがアレルギーで悩んでいた頃、自然治癒の方法を考え検討していた時期がありました。その頃に食べ物としてカラダに入れているものだけではなく、皮膚から触れて吸収するものにも原因があることがわかったのです。

皮膚から吸収する60%以上のものが血液に入っていくといわれていますので、毎日使う商品に悪い影響を及ぼすであろう化学物質が含まれていると嫌な気分になるのは当然のことです。そうして、私たちは、天然の素材だけでできた、ピュアオーガニックなスキンケア、ヘアケア、ボディーケアのプロダクトを、様々なリサーチの末に開発するに至ったのです。

私たちは、食への気遣いだけでなく、製品の中からどの成分を取り除くかで、カラダに大きな違いがあるいう事実に気付きました。私たちの製品には、人間のカラダにとって悪い影響を及ぼす可能性のあるもの、例えば、ラウリル硫酸ナトリウム、アルミニウム、アンモニア、パ ラベン、プロピレングリコール、ペッグ、シリコーン、鉱物油、ワセリン、石油化学系の洗剤、フェノキシエタノール、フタル酸塩、EDTA(エ チレンジアミン四酢酸)、ジエタノールアミン(DEA)、トリエタノールアミン(TEA)、モノエタノールアミン(MEA)、 イミダゾリジニル尿素、DMDMヒダントイン、メチルイソチアゾリノン、合成染料あるいは二酸化チタンのような合成香料およびナノ粒子を、除外しています。まさに、ピュアオーガニックといえます。

pic0

それから間もなく、天然素材に注目するという点で、光栄なことに、お客様からの支持も得られるようになりました。この天然素材にフォーカスした私たちの製品を使用していただいたことの変化として、見た目にも気分的にも以前よりもとても良くなったというお客様からの良いフィードバックをいただき始め、私たちは製造業者として、さらなる研究追求を行い、現在ではお客様のニーズに沿った商品展開を進めています。

採用する植物由来の原料には、とことんオーガニックにこだわり、私たちの製品は世界中でよく知られている、ACO(オーストラリア認定オーガニック)、USDA(United States Department of Agriculture)認定オーガニック、コーシャ(Kosher)認定の認証を得ています。また、製造過程において、動物虐待行為を禁じた手法も用いております。
このように、私たちがこだわり抜いて作っている製品を、お客様が私たちと同じくらい共感していただけますように、さらに“ピュアオーガニック”を追及していきます。

オーストラリアで支持されている3つの魅力

pic1

“シドニー発祥の地“といわれる
「THE ROCKS」- ラリースも創業からこの地でマーケットに参加しています。

pic2

全ブランド合わせて、現在600店舗以上との店舗と取引を展開。

pic3

人気のスキンケアアイテムが紹介されています。