HEMP de COOKING:簡単・「茄子とピーマン甘味噌炒め」とデザート「ブルーベリーヨーグルト」(かける)

茄子とピーマン甘味噌炒めmain

今日は、田坂瑞樹さんから投稿いただいたヘンププロテインを使った朝ごはんレシピ2品のご紹介です。

 

料理概要

この料理は、野菜盛りだくさんのヘルシー和食献立です。ヘンププロテインを日常使いで、完成した料理にさっとふりかけるだけです。今回は、茄子とピーマンの味噌炒めとブルーベリーヨーグルトにヘンププロテインパウダーをかけました。
*ローヘンプ=非加熱ヘンプ

田坂家朝ごはん献立のご紹介

  1. 茄子とピーマンの甘味噌炒め
  2. かぼちゃの煮物
  3. 彩りサラダ(水菜、ミニトマト、コーン、ツナ、ミックスビーンズ)
  4. ごはん
  5. 豆腐とわかめの味噌汁
  6. 野沢菜と梅干し
  7. ブルーベリーヨーグルト

材料

茄子2本
ピーマン2個
挽肉50g
※味噌大さじ2
※酒大さじ2
※砂糖大さじ1
※みりん大さじ1
ヘンププロテインパウダー大さじ1

作り方

  1. 茄子とピーマンをきる。
  2. ボールに※の調味料を混ぜておく。
  3. 挽肉を炒めて火が通ったら茄子を追加。
  4. 茄子がしんなりしたらピーマンをサッと炒めて合わせた調味料を加える。
  5. 器に盛ってヘンププロテインをふりかける。

 

コツ・ポイント

味噌とヘンププロテインパウダーの相性は抜群なのでお好みでヘンププロテインパウダーの量を増やしても◎すりごま感覚で日常使いできます。

 

まとめ

野菜メインのバランス献立は栄養バランスがなかなか難しいですが、ヘンププロテインパウダーは、肉や卵、乳製品が脇役の献立でも良質な植物性たんぱく質を手軽に摂取できます。
ローヘンププロテインパウダーは、栄養成分の半分以上が植物性たんぱく質及び9種必須アミノ酸群を含んでおり、トータルでは20種類のアミノ酸全てを天然で含んでいます。オメガ3・6、ガンマ・リノレン酸、ビタミン類、ミネラルといった豊富な栄養成分も含んでいます。
ダイエット時や激しい運動後でも野菜中心で重たくなく、食べ応えもあります。
ブルーベリーヨーグルトは盛り付けたら、最後にヘンププロテインパウダーをかけて完成です!こちらも是非!

 

ローヘンププロテインパウダーについて詳しくはこちらをどうぞ