HEMP de COOKING:簡単・おやつ・「シードオイル柿トースト」(仕上げにかける)

%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e6%9f%bf%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88

今日は、ヘンプシードオイルを使ったおやつをご紹介です。

 

料理概要

このトーストは、柿をむきフライパンで焼いてヘンプシードオイルを仕上げにかけるだけ。ローヘンプシードオイル以外の材料は、柿と食パンだけの簡単レシピ。
*ローヘンプ=非加熱ヘンプ

材料

1個
ローヘンプシードオイル大さじ1
食パン2枚
オリーブオイルまたはこめ油大さじ2
材料:食パン、柿、ヘンプシードオイル
材料:食パン、柿、ヘンプシードオイル

作り方

  1. 柿の皮を剥き、5㎜程度に薄くスライスする。
  2. 食パンを半分に切る。
  3. フライパンに、オリーブオイルまたはこめ油 大さじ1を入れ、食パンの両面をキツネ色に焼く。
  4. フライパンに、オリーブオイルまたはこめ油 大さじ1を入れ、柿の両面を焼く。
  5. 焼いた食パンの上に、焼いた柿をのせ食べるときにローヘンプシードオイルをかける。

 

フライパンに、オリーブオイルまたはこめ油 大さじ1を入れ、柿の両面を焼く。
フライパンに、オリーブオイルまたはこめ油 大さじ1を入れ、柿の両面を焼く。

コツ・ポイント

柿は、薄く切った方が食べやすいです。余って冷凍保存した食パンでも、これなら美味しく食べられます!

焼いた食パンの上に、焼いた柿をのせ食べるときにローヘンプシードオイルをかけて完成です!
焼いた食パンの上に、焼いた柿をのせ食べるときにローヘンプシードオイルをかけて完成です!

 

まとめ

柿は、カリウムやビタミンAとCが豊富な果物です。カリウムは長時間の運動による筋肉の痙攣を防いでくれます。また1日に必要なビタミンCを柿1個で補えます。疲労回復、風邪予防、女性には特にうれしいお肌のシミやそばかすを予防し、肌にハリをもたらしてくれます。
ローヘンプシードオイルは、大さじ1杯(15ml)に1日に必要なオメガ3・6・9とGLA(ガンマ・リノレン酸)の94%が含まれており、体が作りだすことができない必須脂肪酸をバランスよく摂取できます。

 

ローヘンプシードオイルについて詳しくはこちらをどうぞ